莞島アワビ産業特区

  • 指定日: 2009. 10. 16
  • 事業期間: 2009 ~ 2018年(10年)
  • 事業費: 228億 (国 105、道 22、郡 63、民 38)
  • 位置: 全南莞島郡莞島邑その他11邑面 
  • 面積: 44,150,298(養殖面積)

指定事由

  • 全国アワビ生産量(出荷量)の約80%を占めているアワビ最大生産地
  • 莞島の清浄地域で生産される莞島アワビを特化・名品化して漁民の所得増大及び地域経済活性化に貢献

特区特化事業

アワビ生産基盤構築事業(2009~2018年、83億)

  • アワビ研究センター設立運営(20億ウォン)
  • 高品質の水産物生産及び清浄海域保全(36億ウォン)
  • コア人材育成教育(13億ウォン)
  • アワビ高付加価値化事業を支援(13億ウォン)
    • アワビ流通マーケッティング強化事業(2009 ~ 2018年、115億)

      • 莞島アワビ(株)設立運営(55億ウォン)
      • 流通基礎施設拡充(30億ウォン)
      • 郷土産業(アワビ+九節草)育成(30億ウォン)
        • 文化観光連携事業(2009 ~ 2018年、30億)

          • 文化観光お祭り開催(27.5億ウォン)
          • Slow Tourism(2.5億ウォン)
            • 規制特例の活用現況

              • 屋外広告物など管理法(第23条の1項及び2項)
              • 特許法(第36条の8)
              • 食品衛生法(第43条)